アフィリエイトで9割の人が失敗する理由|【確実】2つの対策で成功者へ

アフィリエイト失敗

アフィリエイト業界では、月5,000円を稼ぐことができるのは、全体の5%だという言葉をよく見聞きしますが、必ずしもウソじゃないと思います。

なぜなら、9割の人たちは、間違ったアフィリエイトの取り組み方をしているからです。

私は、これまでアフィリエイターの育成コンサルタントとして、多くの人に作業方針についてアドバイスしてきましたが、アフィリエイトで稼ぐことができない人には、ある共通点があります。

その共通点に対して、2つ対策方法をアドバイスした結果、多くの人がアフィリエイトで結果を出せるようになりました。

 

この記事でわかること

  • アフィリエイトで稼げない理由
  • どうすれば成功できるようになるのか
  • 失敗する原因

 

それでは今回は、アフィリエイトで9割の人が失敗してしまう理由や成功者になるための2つの対策方法についてご紹介します。

アフィリエイトで失敗する原因

 

アフィリエイト失敗

現時点で、アフィリエイトビジネスが失敗に終わっていると感じるのであれば、そこには、必ず原因があります。

やれば必ず結果が出るアフィリエイトで目標としている数字を稼げないのは、アプローチの仕方が誤っているからです。

これから紹介することは、私自身が失敗した実体験にもとづくことです。

おそらく多くのアフィリエイターが通る道ですが、日頃の作業では自分が失敗する原因について考えることがないと思いますので、一緒に考えていきましょう。

【原因①】やり方が間違っている

まず大前提として、アフィリエイトで失敗したくなければ、正しいやり方を学んでください。

月5万を最短で稼ぐ

初心者必見

アフィリエイトの始め方・やり方

どれだけ高い目標を掲げたとしても、アフィリエイトのやり方が間違っていれば、いつまでたっても稼ぐことができません。

アフィ太

初心者はよくどのような間違いをするのですか?
ではどのようなやり方が間違っているのか、ひとつずつ誤っているポイントをご紹介します。

KYOKO

ノウハウが古い

まず1つ目として、今やっているノウハウが古いということがあげられます。

メルぞうや電子書籍のXam(ザム)などでも無料でアフィリエイトの情報を配信していますが、そのようなものの中にはノウハウが非常に古いものも多くあります。

基本的には、約6ヶ月ごとにGoogleのアルゴリズムのアップデートにより、検索エンジンの仕組みが大きく変わっていく傾向があります。

一昔前は長文SEOなどが流行りましたが、今は通用しなくなっています。

KYOKO

※とにかく長い文章で記事を書き検索上位を狙う手法

【ユーザーのことを1番に考えたコンテンツ】といった意味では、今も昔もGoogleの指標は変わりませんが、検索結果で上位を狙う施策としては移り変わりが激しいと言うところもあります。

キーワード選定が間違っている

アフィリエイトサイトを作るうえで、初心者が1番頭を悩ませるのがキーワード選定かと思います。

コンテンツ化して記事にすべき検索ワードは無数に存在しますが、ここでよくわからないまま選んだキーワードで記事やサイトを作成し、収益化できず失敗というパターンを多く見かけます。

最初は、【トップページのキーワード・下層ページのキーワード】もどのようにして選んでいったらいいかわかりませんよね。

KYOKO

ただ、その正しい選定の仕方がわからないまま間違った方法でサイトを作り続けても、上位表示することもありません。

上位表示しないと言う事は、アクセスも集まらないので収益化できず失敗すると言うことです。

最初はGoogleキーワードプランナーなどで検索ボリュームを調べ、数的な根拠に基づいたキーワード選定をおこなうといいと思います。

他にも、GoogleやBing、Yahooの関連キーワード取得ツールであるgoodkeywordなども参考にすると良いでしょう。

詳しいキーワード選定については「キーワード選定の方法とコツ【規模別】アフィリエイト初心者はここを狙え!」の記事で解説していますのでご覧ください。

ジャンル選定が間違っている

アフィリエイトには、稼ぎやすいジャンルと稼ぎづらいジャンルが存在します。

失敗する人の多くは、初心者ではなかなか稼ぎづらい強豪ジャンルで戦っていることがよくあります。

たしかに一見稼げそうな「脱毛ジャンル」や「金融ジャンル」は、報酬単価もとても高く設定されています。

また常に需要がある市場なので、水ものジャンルと違い安定的に稼げるのも本当です。

しかし、そのようなジャンルではベテランのアフィリエーターがしのぎを削っている状態です。

  • 一流のキーワード選定で組み立てられたサイト構成
  • 一流のライティングで書かれた記事
  • 一流の装飾でデザインされたサイト
  • 一流のSEO対策が施されたサイト

これらは相手に初心者アフィリエイターが、検索結果の上位に並ぶ事は不可能といえます。

アフィリエイト初心者におすすめのジャンルの記事でもお話ししていますが、最初はライバルの強くないジャンルから始めることが大切です。

アフィリエイトで稼げる確率は、アウトプット量に比例しています。

そのため、どれだけアフィリエイトに長時間取り組んだとしても、アウトプット量が少なければ、いつまでたっても稼げるようになりません。

参考 アフィリエイトで稼ぐ人のインプットとアウトプットの黄金比率YOU TUBEへ

アフィリエイトでアウトプットを続けるために大切なことは、下記の5つのことです。

アフィリエイトを成立させる4つの要素
  1. 制限時間を決めて作業に取り組むこと
  2. 制限時間に応じた目標を設定すること
  3. 完璧主義にならないこと
  4. 隙間時間は、アフィリエイトの作業時間と考えること
  5. 同じアフィリエイト業界の先輩を真似すること

これらを意識すると、アウトプット量が一気にアップします。

インプットとアウトプットの比率ですが、3:7の割合で、強くアウトプットを意識しましょう。

なかなか結果の出ない人はこの割合が、インプット7:アウトプット3になっていることが多いです。

とりあえず、吸収したことから、なんでもやってみることが大切です。

サイト・ブログを作っていない

アフィリエイトは、ウェブ上にサイトやブログを【アップロード】して初めて収益が上がります。

「知っている」と「やっている」とは全く別物なんです。

初心者であればあるほど最初は悩むことが多いでしょう。

  • 独自ドメインを取得するべきか
  • レンタルサーバーは、契約するべきか
  • 必要なプラグインがわからない
  • テンプレートは、無料と有料ならどっちが良いのか

 

アフィ太

そうなんです。ここで止まってしまってまだサイトを作れていません。
作っていく内に分かるのでまずはサイトをアップロードしましょう。

KYOKO

WordPress(ワードプレス)やサイト作成ツールの使い方や、サイト構成・記事作成など、最初はわからないことだらけですが、「100%理解してからサイトを作る」と言う人ほど結果がなかなか出ません。

完璧主義にならず、7割の出来でもまずはウェブ上に自分のサイト公開しましょう。

ノウハウコレクターになっている

アフィリエイト失敗

前章の「サイト・ブログを作っていない」にも共通する話ですが、頭の中の知識にお金を払う人はいません。

サイト公開してアウトプットして初めて【成果】と言うものが現れます。

ノウハウコレクターと言うのは、基本的に「アフィリエイトは楽して稼げるビジネス」と考えている傾向があると思います。

私のところにも「1万円ですぐに30万円稼げるやり方を教えてください」のようなお問い合わせが来ますが、そのような裏技的なノウハウはこの世に存在しません。

作業せずに稼げる程アフィリエイトは甘くないという事です。

そして、意外と自分がノウハウコレクターであることに気がついていない人が多かったため、具体的な特徴について記しておきます。

ノウハウコレクターの特徴
  • 数万円の高額な情報商材を購入するものの、まったく稼ぐことができていない
  • 毎月、何本も情報商材を購入して、まったく開封すらしていない
  • 片手間や楽に稼げる系の副業情報を見ると、敏感に反応してしまう

上記のようなことに心当たりがあるのなら、それは立派なノウハウコレクターである証拠です。

アフィリエイト失敗

数をこなさない

私のプロフィールページを見てもらえばわかりますが、私はサイトアフィリエイトを始めた最初の3ヶ月で600サイトを作っています。

時々「量産スタイルは労働型だ」と言う方がいますが、逆に1記事や1サイトで大きく成功できる方法はないと思っています。

初心者である最初の頃は、記事であれドメイン単位であれ何かしらの量産が必要になります。

数をこなして初めて質というものが見えてくるからです。

また、圧倒的な数をこなすことで、一定の記事作成スピードを保ちながら質の高い記事が書けるようになります。

アフィ太

僕にはまだ1サイトだけで収益化できるほどの技術も知識もありません。
自転車も漕ぎ出しは大変だけどスピードが付くと楽になりますね。最初は踏ん張りどころです。

KYOKO

【原因②】マインドセットができていない

最終的にはどんなビジネスもマインドが全てだと思います。

ここでは、アフィリエイトで大切なマインドセットについて確認していきましょう。

裏ワザや楽して稼ぐ方法は、存在しない

アフィリエイト失敗

もし、努力を嫌ってすぐに稼げるような情報を求めてしまう心があるのなら、すぐにその感情や思考を捨てましょう。

もし、裏ワザ的に稼げる情報があったとしても、稼げる金額はたかが知れています。

裏ワザを実践することで、あぶく銭を手にしてどうするのでしょうか?

ハッキリ申し上げると、一時的に大きな金額を稼ぐ方法なら、いくつか思いつきます。

しかし、裏ワザを使って一時的にあぶく銭を手にすると、次から次へと楽をして(片手間で)稼ぐ方法を探しはじめます。

行きつく末は、ノウハウコレクターまっしぐらです。

貯金が底を尽きるまで、ネットビジネス系の情報商材を買い続けます。

まさに、情報業界において搾取される側の人間であり、失敗しがちな人に共通することです。

裏ワザや楽して稼ぐ方法が存在しないことを知ることが稼ぐうえで重要なことですね。

KYOKO

自分の思考や行動を人のせいにしない

なかなか成功できない人には「自分の行動の結果を人のせいにする人」が数多くいます。

「あなたが、この作業をやれって言ったから、やったんです。稼げないのは、あなたのせいです。」

「この人を信じてついていけば、私が成功することは、約束されたも同然だ!」

「あなたは、私のことを成功する人間だといいました。早く、成功させてください。」

私はアフィリエイトのスクールを運営していますが、そこで報酬を上げるコンサル生たちは私が稼がせたのではありません。

彼らが、彼らの行動によって、結果を出したのです。

私はただ【正しいやり方】を提供したに過ぎません。

やるのは自分です。

有名進学塾に入ったら確実に東大に合格できますか?

いいえ、その塾に入っても勉強しなくては東大に合格することはできないでしょう。

大切なのは、自分の頭で考え行動しその結果を踏まえてPDCAを回していけるかどうかと言うことです。

継続・習慣化できていない

アフィリエイトは、作業を継続し、習慣化しなければ、稼げるようにはなりません。

人間は急激な変化を嫌います。

生命維持のため一定の状態をキープするホメオスタシスが働くからです。

継続が必要なダイエットや禁煙がなかなか成功しないのも、変化を嫌う人間ならではじゃないでしょうか。

しかし、時々記事を書いたり、サイトを作ったり作らなかったりだともちろん報酬も出ません。

お金にもならないようなことを人は継続するでしょうか?

しませんよね。

でもアフィリエイトには継続が必要なんです。

アフィリエイト失敗

逆に言うと、朝起きて歯磨きするようにパソコンに迎えるようにならないと失敗すると言うことです。

もし、まったくリサーチしない日や記事を書かない日があるのなら、稼げなくて当たり前だという意識を持ちましょう。

初心者マインドから経営者マインドが必須

「アフィリエイトで成功したいなら今日から【初心者】という言葉を使わないようにしましょう」

これは、私がアフィリエイトを始めたばかりの頃に言われた言葉です。

初心者だからわからない。

初心者だからできない。

初心者には難しい。

・・・・・・・

永遠と稼げない自分への言い訳が続きます。

これで成功できる訳はありませんね。

一種のマインドコントロールにも似ていますが、アフィリエイトで稼げている人は、

稼げていない頃から「成功することを信じています」

アフィリエイト失敗

私のコンサル生さんの中でも結果を出す人は、全く何もわからない初心者の頃から【絶対に稼ぐ】と決めています。

「私は初心者なので…」のような言い訳をしません。

アフィリエイトは、サイトの作成からデザイン、マーケティングまで全て1人で行わなくてはなりませんので、いつまでも初心者マインドではなく、「自分のビジネスをしている」と意識した経営者マインドに切り替えましょう。

【極論】失敗しない為の対策はたった2つだけ!

アフィリエイト失敗

アフィリエイトで絶対に失敗しないための対策は、極端に言うと【正しいやり方】と【継続】この2つだけです。

ですが、簡単に聞こえるこの2つのことが最も難しいのも事実です。

だからこそ多くのアフィリエーターがこの業界に参入し、「やっぱり詐欺だったんだ…」みたいな感じで成果を出す前にドロップアウトしてしまうんですね。

正しいやり方と作業を継続することの大切さなどは、耳が痛くなるほど聞いているでしょう。

ですが、この言葉の裏側に隠された真の意味を理解していない人があまりにも多すぎると感じます。

私の持論になりますがこれらの言葉の本質についてお話しします。

【対策①】正しいやり方を学ぶこと

「正しいやり方ってなんですか?」と聞かれると答えは1つではないといえます。

正直なところ、アフィリエイトのやり方というのは人によって様々なんですね。

ただ、1つだけ言える事は、「結果が出ている人のやっている事が正しいやり方」ということです。

初心者がよく間違えがちな誤ったやり方というのが、無料で転がっているたくさんのノウハウを【いいとこ取りしてつなげたオリジナル】というものです。

何が正しいか、間違っているのか、分からない状態で、自分なりのオリジナルをやってしまうと失敗に終わってしまうケースが多いかなと思っています。

それよりも、ある程度結果を出している人のやり方は、簡単に言うとその通りにやれば同じ結果が出ると言うことです。

100万円稼ぎたいと思っているならば、100万円以上稼いでいるアフィリエーターのやり方が正しいやり方ですし、「月に5万円で良い」と言うのならばそれなりの正しいやり方があります。

どんなやり方であれ、検索結果で上位表示し・ユーザに読んで貰えて・そこからものが売れるサイトを作る為のノウハウには通ずるところがあります。

基本的なサイトの作り方については「サイトアフィリエイトとは?超具体的なやり方・作り方をレクチャー」しく書いています。

【対策②】成功するまで継続すること

実は1番難しいのがこの【継続】だと思っています。

今までブログもろくに書いた事がない人が、全く結果の出ない中、そしていつまで続ければ良いか分からない中、ただ粛々と記事を書き続ける。

この難しさを私も最初はわかりませんでした。

やってみて初めてこの難しさがわかったんですね。

そしてなぜ、多くのアフィリエーターが結果を出せずに挫折していくのか理由がよくわかりました。

アフィリエイトは、基本的にやったらやった分だけの対価が返ってくるわけではありません。

極端なことを言うと、「毎日10記事書いて、それを半年続けても報酬が0円」なんてこともあります。

ですが、行っている方法が間違っていなかった場合、報酬が発生しないなんて事は絶対にありえないと思っています。

参考 初心者がアフィリエイトで初報酬を獲得できるのはいつ?YouTubeへ
全く結果が出ない最初の段階を耐えられないのであれば普通にアルバイトをしていたほうがいいですね。

KYOKO

アフィ太

たしかに…

ただ私もやってみてわかりましたが、「記事を書くことが趣味で何時間やっていても苦痛にならない」というのでないなら、

やはり、皆さんある程度私生活の時間と引き換えに記事作成に勤しむわけです。

  • 結果が出るまでは、友達と飲みに行くのやめる
  • 寝る時間を削って記事を書く(早起きして記事を書く)
  • サイト作成のために時間を作る
  • などなど…

    これを結果が出ない状態で半年・1年と続けていくのは本当に精神的に大変なものです。

    アフィ太

    やはり初心者は継続できず高い確率で失敗すると言うことですか?
    継続のカギとなるのは早い段階で報酬を出すことです。

    KYOKO

    私の指導しているスクールではこの【初報酬】にフォーカスし、ペラサイト手法を教えていますが、早い人では10日ほどで結果を出されます。

    人は 「自分の努力が形になる」経験をすることで、継続することが苦じゃなくなりますので、アフィリエイトを始めた早い段階で報酬を得るのも継続には大切なことだと思います。

    アフィリエイトで失敗する原因と対策まとめ

    「アフィリエイターの9割が稼ぐことなく、市場から撤退していく。」という話を聞けば、不安になり、アフィリエイトの作業方針に迷ってしまうのかもしれません。

    ですが、アフィリエイトで失敗する多くの原因が、「正しいやり方を知らない」のと「継続していない」ということです。

    逆にアフィリエイトで成功する人と言うのは、人よりも何倍も勉強し正しいやり方をアウトプットし続けています。

    正しいやり方を知ろうとしない

    アウトプットしない

    時々しかやらない

    これだと失敗する確率はほぼ100%ではないでしょうか。

    ・稼げる人から習った正しいやり方なのに、結果が出ていない人は、習慣化できているか?アウトプット量が足りているか?振り返ってみてください。

    ・長年アフィリエイトをしているのに全く結果が出ない人は、今一度そのやり方を見直してみてください。それ、本当に正しいやり方ですか?

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です