【初心者必見】月5万を最短で稼ぐアフィリエイトの始め方・やり方

アフィリエイトの始め方・やり方を解説します

アフィリエイトについて調べている初心者さんが最初に目にする言葉が「ブログで稼ぐ」「サイトで稼ぐ」だと思います。

巷では「ブログで月100万円稼いだ!」とか「サイトを作って3ヶ月で5万円稼いだ!」などという夢のような話を耳にすることも少なくないのではないでしょうか。

しかし、日本アフィリエイト協議会が2017年にアフィリエイターを対象に行った、月額アフィリエイト収入のデータでは以下のような結果が出ています。

日本アフィリエイト協議会が2017年にアフィリエイターを対象に行った、月額アフィリエイト収入のデータ

引用:JAO 日本アフィリエイト協議会(アフィリエイト市場調査2017を発表)

こちらの表を見ると、月に1000円以上収入がある人が27.7%と3割もいないことがわかります。

アフィリエイトでは【5000円の壁】とも言われるように成果を出す前にドロップアウトしてしまう人が多いのです。

KYOKO

アフィ太

えっ!?じゃあやっぱりアフィリエイトで稼ぐことは出来ないって事ですか?

実はこれらのアフィリエイトで稼げない原因にはしっかりした根拠があります。

その代表的な原因として「正しいやり方を知らない」ということが挙げられます。

このあたりの記事でアフィリエイトで稼げない原因を詳しく解説しています。

 

この記事でわかること

  • アフィリエイトをやりたいけど始め方がわからない
  • アフィリエイトの正しいやり方がわからない
  • アフィリエイトでなんとしても稼げるようになりたい

 

アフィリエイトの始め方や、正しいやり方を5つの章に分けて解説していきます。

KYOKO

【第1章】アフィリエイトの仕組みを解説

まずアフィリエイトがどんなものかを簡単に言うと、「自分のサイトやブログで企業の商品を宣伝し、販売するビジネス」のことです。

アフィリエイトの仕組みを解説

自分のものを販売するのではなく、「紹介するお仕事」ということですね。

アフィ太

広告代理業みたいですね・・・・

さらに言うとアフィリエイトにも様々な種類があり、それによって多少仕組みも異なってきます。

アフィリエイトで収入を得る仕組み

収入の仕組みとしては、広告主の商品をあなたが自分のブログやサイトなどで宣伝して、販売が成立すると仲介手数料をもらう形になります。

アフィリエイトで収入を得る仕組みを3ステップで解説

販売が成立する=これをコンバージョン(CV)と言うよ!

KYOKO

アフィ太

紹介したいものは、なんでも紹介すればいいのですか?お金はどういう風に発生するんだろう?

アフィリエイトサービスプログラム(ASP)と呼ばれる仲介業者に登録するのが一般的です。

アフィリエイトでおすすめのASP・サービス一覧19選を紹介!アフィリエイトでおすすめのASP・サービス一覧19選を紹介!

ASPは、「自分の企業の商品を売りたい!」という企業と、「紹介したい!」というアフィリエイターをつなげてくれます。

アフィリエイターは、ASPから紹介したい商品を選びます。

「紹介したいものがあるかな…?」と思うかもしれませんが、Amazonや楽天もASPのような役割をはたしているので、そちらの商品も紹介することができます。

後述しますが、選んだ方がいいジャンルのアイテムはたしかにあります。

ここではサイト・ブログアフィリエイトの対象になる商品がかなりたくさんあるということだけ覚えておいてください。

Googleアドセンスの仕組み

アフィリエイトには、「成果型報酬」と「クリック型報酬」の2種類があります。

今まで説明してきたような広告リンク先で購入してもらえた場合のみ報酬をもらえるのが「成果報酬」です。

成果報酬型アフィリエイトの仕組みと流れ

一方、Google Adsense(グーグルアドセンス)は同じアフィリエイトでも「クリック型報酬」に該当します。

自分のサイトに広告を張ることで収入を得ることができる、広告配信サービスのことを「クリック報酬型」アフィリエイトと言います。

クリック報酬型アフィリエイトの仕組みと流れ

「成果報酬」のアフィリエイトと何が違うかというと、Googleアドセンスには以下のような特徴があります。

見ている人によって違う広告が表示される

GoogleアドセンスはASPアフィリエイトと違って、こちらが広告を選ぶことはありません。

配置する場所だけこちらで指定して、あとはあなたのブログ・サイトを見る人に合わせて内容は自動で表示されます。

Amazonや楽天などで、「あなたへのおすすめ」が好みを入力したわけでもないのに勝手に表示されますよね?

それと同じ要領で、見る人に合わせておすすめの広告が表示されるようになっているのです。

広告が「見られること・クリックされること」によって収益が発生する

広告が「見られること・クリックされること」によって収益が発生する

Googleアドセンスのすごいところは、広告の商品が売れなくても収益になることです。

広告がクリックされるだけ、場合によっては見られただけで収益につながります。

収入の単価は1クリック1円~100円ほどと、広告によって単価は大きく違いがあります。(広告元の企業がGoogleにいくらで注文しているかによって、単価が変わるので、アフィリエイター側が正確にどのジャンルならいくらか把握することは不可能)

Googleアドセンスを張るのはどんなとき?

アフィリエイトと違って、Googleアドセンスは基本的に全記事に張るといいと思います。

あなたのブログ・サイトにはアフィリエイト以外の記事もありますよね?

そういう記事にGoogleアドセンスを張ることで、そちらの記事でも収益をつくることができます。

アフィリエイトを始めるなら「クリック型報酬」のGoogleアドセンスも一緒に使っていきましょう。

自己アフィリエイト(セルフバック)の仕組み

ASPサイトによっては、自分でサーバーサービスを利用したり取扱商品を購入して報酬を得られる「自己アフィリエイト(セルフバック)」というものがあります。

KYOKO

こちらは、「使いたい企業の商品やサービスを、自己アフィリエイトを通じて申し込めば報酬がもらえる」という仕組みになっています。

種類としては大きく2種類あります。

①商品を「購入」することで、報酬をもらうタイプ

商品を購入することで報酬をもらえるタイプの自己アフィリエイトがあります。

具体的には以下のようなものがあります。

  • ○○のご購入で30%キャッシュバック
  • ○○のサービスご契約で、3,000円プレゼント!

このようなものの中にもし欲しいものがあれば、こちらから購入したほうがお安く購入することができます。

注意
ただ、こちらは「購入」するわけですので、トータルで収入にはなりません。あくまで商品を安く購入できることにとどまります。

②「サービスを申し込むだけ」で、報酬をもらうタイプ

「サービスを申し込むだけで報酬をもらえる」タイプの自己アフィリエイトもあります。

具体的には以下のようなものがあります。(金額は案件によってまちまちです。参考価格で書きました。)

  • 無料会員登録をするだけで、2,000円
  • アンケートに答えるだけで 100円
  • クレジットカードの発行で5,000円
  • FX口座開設で20,000円

こちらは購入しなくては報酬が発生しないものに比べて、無料で報酬をもらうことができるので、そのまま収入になります。

クレジットカードの発行や、口座開設などは比較的報酬金額が高く、こちらのタイプの自己アフィリエイトだけで10万円ほど稼ぐことは十分に可能です。

ただ、自己アフィリエイトは何度も申し込めませんので、継続して収入を得ることはできません。

一時的に収入が必要なときには、便利なシステムです。

ブログの運営にもお金はかかるので、こちらでアフィリエイトで必要なものを購入するためのお金を手に入れることも一つの手です!

【第2章】アフィリエイトの始め方|基礎知識

アフィ太

仕組みはよくわかったのですが、具体的にどうやって始めたら良いのでしょうか・・・?

そうですね。ここまではその仕組みについて書いてきました。

KYOKO

つまり、初心者が学ぶべき基礎知識といったところです。

ここからは実践的な始め方と具体的なやり方の手順を話していきますね。

ちなみに以下の方法でアフィリエイトを始めれば、月5万円は到達可能です。

少しずつ学びながら実践していきましょう!

まず準備するもの

アフィリエイトを始めるときに必要なものは、そんなに多くありません。

必ず必要なのは、以下の2つになります。

パソコン・インターネット環境

これは言わずもがなですが、「パソコン・インターネット環境」は必須。

自分のブログやサイトを運営しなくてはならないからです。

逆に、パソコンさえあれば誰でも始めることができるのが、アフィリエイトの利点です。

アフィ太

ちなみにKYOKOさんは何のパソコンを使っているんですか?

私はデスクトップは国内メーカーIiyama(イイヤマ)のゲーミングPCを使っています。

KYOKO

余計なソフトが入っていない分リーズナブルで性能が良いんですよ。

あとは外出先で使用するときはMacBook Proも使っています。

アフィリエイト専用アドレス

アフィリエイトを始める際には様々な登録作業が増えてきます。

その際、いつも使っているメールアドレスだと大切な情報が埋もれてしまうことがあります。

アフィ太

たくさんのサービスに登録すると大量のメールが届くので訳が分からなくなりそうです。
わからなくならないようにアフィリエイト専用のメールアドレスを作っておきましょう。

KYOKO

フリーアドレスで充分ですが、その中でもGoogleのサービスであるGmailは持っておくといいかもしれません。

Gmailのメリット
  1. Gmailアプリがあるのでスマホでも見やすい
  2. 迷惑メールフィルターが強力
  3. 保存容量が大きい

アフィリエイトの初期投資

アフィリエイトの初期投資

必要なものはそんなにないと書きましたが、実際初期投資はどれくらいかかるのでしょうか?

お金がかかるもの3つを書いていきます。

①有料ブログ(WordPressなど)なら、サーバー代・ドメイン代

アフィ太

さっそくサイト(ブログ)を作っていきたいのですが、無料ブログを使うか、有料ブログを使うのかどっちが良いのでしょうか?
アフィリエイトで月5万円以上稼いでいくつもりなら、断然有料ブログがおすすめです。

KYOKO

無料ブログと有料ブログの大きな違いは、「サーバーとドメインを自分で用意するか、しないか」です。

無料ブログは運営側により用意されていて、有料ブログは自分で用意することになります。

では、サーバーとドメインはそれぞれどういったものなのでしょうか。

■サーバー

サーバーとは、Web上の自分の土地のようなものです。

無料ブログサービスではサービス側のサーバーを使うことになるので、土地でたとえると借りた土地の上に家(ブログ)を建てていくようになります。

ドメインとサーバーの関係図

有料ブログでは、自分でサーバーを契約することになるので、こちらも土地で例えますと、土地を所有したうえで家(ブログ)を建てることになります。

アフィリエイトでは基本的にレンタルサーバーを契約することが多いのですが、種類がたくさんあるので初心者さんは迷ってしまうかもしれません。

基本的にどんなサーバーでも問題はないのですが、初心者さんはできれば以下の3つのポイントをカバーしたレンタルサーバーを選ぶと良いですね!

KYOKO

初心者さんにおすすめのレンタルサーバーについてはこちらの記事で詳しく解説しています。

【アフィリエイトにおすすめサーバー】初心者必見のレンタルサーバー講座【アフィリエイトにおすすめサーバー】初心者必見のレンタルサーバー講座

 

レンタルサーバー選びに必要な3つのポイント
  1. 速度が安定している
  2. サポートが充実している
  3. 価格がリーズナブル
■ドメイン

ドメインは、Web上の住所のようなものです。

ドメインはWEB上の住所のことです

サイトには、URLが表示されていますよね。

「https://○○〇.com」という表記の、「○○〇.com」にあたる部分がドメインです。(.com以外にもドメインもたくさんあります。)

Amebaブログ(アメブロ)などの無料ブログだと、「https://ameblo.jp/○○〇」のようにAmebaブログ(アメブロ)のドメイン内で記事を書くことになります。

お金を払えば、ドメインは自分で好きに設定することができます。

サイト構築をする前にドメイン名を決めることは非常に大事ですドメイン名の決め方と取得方法|サイトアフィリエイトならこれがおすすめ!

■サーバー・ドメインまとめ
なんとなくで大丈夫なのですが、サーバーとドメインについては理解できましたか?

KYOKO

アフィ太

はい、サーバーとドメインについては理解できました。

でも、どうしても初期投資ができない場合、無料ブログではダメなのでしょうか?

無料ブログのように、サーバーとドメインを運営側が用意したもので利用する場合、デメリットがいくつかあります。

 

無料ブログのデメリット
  • 勝手に広告が張られる。そして張りたい広告が張れない。
  • 何かの拍子にアカウントを削除されるおそれがある(すべてが水の泡)
  • ブログが読まれるようになっても、ドメインが強くなるのは運営側(ドメインが強くなるとアクセスアップが見込めるのに、そのうまみは運営側にもっていかれる)
  • サービス停止の可能性がある
  • 細かいカスタマイズができない

 

一番の不安要素は、「アカウント削除やサービス停止により、蓄積したものが全てなくなる可能性がある」ということなのです。

これから月5万以上稼いでくれるはずのブログを一生懸命つくるのであれば、リスク回避のためにも有料ブログにするべきだと考えています。

KYOKO

それに、独自ドメインのブログのほうがドメインの力をつけていけるので、長期的にみると稼ぎやすくなりますよ。

価格ですが、どこで契約するかにもよりますが、大体以下ほどの出費になります。

サーバー代:月500円~1500円ほど

ドメイン代:年間100円~3000円ほど

アフィ太

思っていたより高額ではないのですね。

長期的にアフィリエイトで稼いでいくためにも、大切なブログやサイトを守るためにも、必要な出費になってくるということです。

②ブログテーマへの投資

WordPress等のブログでアフィリエイトする際は有料のテンプレート(テーマ)を使うことによってデザイン性がとても高いものになります。

こちらは初めから投資する必要があるわけではありませんが、もしはじめからデザインにこだわりたいということであれば、有料テーマの購入に費用がかかります。

無料テーマから始めても、有料テーマに変えるのはそんなに大変ではないので、いったん無料からはじめて、デザインをもっと見やすいものにしたい!と思ったタイミングで有料テーマに変えたのでもいいと思います。

値段はテーマにより幅がたくさんありますが、1万円前後のものが多いです。

③情報への投資

アフィリエイトで収入を得るためには、様々なノウハウが存在しています。

Web上でもたくさんの情報発信者がアフィリエイトについてのノウハウを公開しています。

無料でも、とても価値のある情報はありますし、センスのある人ならそれだけでも稼ぐことができるかもしれません。

 

ここが問題!
しかし、全くアフィリエイトを知らない初心者さんが、価値のある正しいノウハウがどれなのか知る事はとても難しいことです。

 

アフィ太

確かに…みんな言っていることが違うしどれが正しいやり方なのか僕にはわかりません。
この記事の冒頭で話した「アフィリエイトで稼げないまま脱落していく人」は、無料の情報の1部分をかい摘んで繋げたオリジナル手法でやっている人がほとんどなの。

KYOKO

有料の情報を仕入れたからといって、それだけで確実に稼げるわけではありませんが、実体験にもとづいたノウハウだったり情報であれば信憑性は無料のものより高くなります。

アフィリエイトの基礎基本がある程度理解できたら、有料の情報も考えてみても良いかもしれませんね。

アフィリエイト塾やコンサルで指導してもらう際の内容と相場を赤裸々に解説しましたアフィリエイト塾やコンサルで指導してもらう際の内容と相場を赤裸々に解説しました

初期投資まとめ

必要最低限はサーバー代とドメイン代です。

安いものを選べば、月1000円以内におさめることも可能です。

事業を始めるにしてはかなり初期経費が安いですよね。

参考 アフィリエイト開始に軍資金はいくら必要?成功するための予算と覚悟※具体例KYOKOのYOUTUBEへ

【第3章】アフィリエイトのやり方|サイトを作成する準備

それではいよいよ実際にアフィリエイトサイトの作り方を説明していきます。

アフィリエイトのスタイルには大きく分けてブログアフィリエイトとサイトアフィリエイトがあります。

ちなみに初心者が最初に取り組むならサイトアフィリエイトがオススメですよ。

KYOKO

それは次のような理由があるからです。

サイトアフィリエイトをお勧めする理由
  1. ブログアフィリエイトは自己ブランディング必須で、育つまでに時間がかかる
  2. PVが命のブログアフィリエイトは、アクセスの集められるキーワードの見分け方がわからない初心者には難しい
  3. アドセンスの審査が厳しい&時間がかかる

アフィ太

とにかく稼げるようになるまで時間がかかる印象ですね…

ブログアフィリエイトではサイト作成者のキャラを作って(実名でやっている人もいますが)信頼や人気を獲得し、たくさんのPVを集める手法になります。

ブログアフィリエイトはサイト作成者のキャラを作って(実名でやっている人もいますが)信頼や人気を獲得し、たくさんのPVを集める手法

たくさんの読者さんにファンになってもらうためには、記事数も時間もとてもかかるんですよね…

扱う広告も、クリック報酬型のGoogleアドセンス等が多いので、審査までの時間がかかるのも初心者には向いてないかもしれません。

後述しますがアフィリエイトを始めたばかりの初心者の頃は、あまり難しいやり方や稼げるようになるまで時間がかかると挫折の原因となってしまいます。

シンプルに素早く収益化するのであれば、1つのテーマに特化したサイト作りをするサイトアフィリエイトの方が早い段階で報酬に結びつくのでオススメです。

1つのテーマに特化したサイト作りをするサイトアフィリエイトです

ブログアフィリエイトとサイトアフィリエイトの違いはこちらの記事で詳しく解説していますのでご参照ください。

ブログアフィリエイトとサイトアフィリエイトどっちの手法が良いのか初心者がアフィリエイトするならサイトとブログどっちが稼げる?【断定】おすすめなのはこっち

アフィリエイトのジャンルを決めよう

1つのテーマに特化して専門誌のようなページを作っていくサイトアフィリエイト。

そこで重要になってくるのが参入するジャンルです。

初心者が参入しても難しいジャンルもあるのでここでしっかり学習してください。

ここでは初心者でも稼ぎやすいジャンルや売れやすい商品について解説します。

KYOKO

 

【 初心者向きのジャンル】

  • 動画配信サービス・VOD
  • ファッション
  • 無料資料請求系

 

これらのジャンルは、商品自体の値段も安いので購入までのハードルがとても低いのが特徴です。

また、報酬単価が低めなのでベテランのアフィリエイターがあまり参入して来ず、比較的ライバルが弱いのも初心者向きだといえます。

逆に初心者が間違っても参入しない方が良いのが、脱毛やカードローン・キャッシングなどのジャンルですね。

参考 アフィリエイトで見極めるべき激戦ジャンルと手法※初心者脱落必須※KYOKOのYOUTUBEへ

 

売れやすい商品の特徴
  1. CMや雑誌などのメディアに露出している
  2. 販売ページ(LP)がきれい
  3. 購入の価格が高すぎない

アフィ太

確かにこれだと売れやすそうですけど、そんな商品は人気があってライバルがたくさんいるのでは?

でも人気のない商品だとそもそも需要がありません。

KYOKO

人気な商品でも、ライバルの弱い【キーワード】を狙っていくのがコツです!

このあたりの記事でキーワードについて詳しく解説しているので参考にしてみてください。

まずはASPに登録しよう

ASPに登録する際に審査が必要な所もありますが、概ね1500文字以上の記事を3記事ほど書く程度で審査は通ります。

不安であれば、5記事ほど書いておきましょう。

審査は、以下のことが伝えられれば大丈夫です。

  • アダルトな内容のサイトではない
  • 著作権違反な画像を使っていない

アフィリエイトっぽい、何かを紹介する記事を書く必要はなく、内容は日記などで問題ありません。

アドセンス等と違って案外簡単に審査は通るので、数記事書いてまずはASP各社を登録していきましょう!

アフィ太

この時に登録したサイトでしかアフィリエイトはできないのですか?

それは違います。

KYOKO

ここで作る日記のようなサイト(ブログ)は、あくまでも【ASPの登録用】なのでアフィリエイトするサイトはその都度申請する必要があるんですよ。

ASPの紹介

ASPにもたくさんの種類があります。

ASPによって同じ案件でも報酬金額が違ったり、載っている案件が違ったりするので、1ヶ所だけでやろうとせず複数のASPに登録しておくと良いです。

これからアフィリエイトを始めるなら絶対に登録すべき主要なASPを5つ紹介するので、登録しておくと良いですね!

KYOKO

おすすめのASP5選
  1. A8.net(エーハチネット)

A8.netは、会員数・広告主数ともに国内最大規模。

とにかく掲載数が多い!何か紹介したいものがあれば、まずはA8.netから!

しかもA8.netは審査不要!ブログを開設したならまずは登録したいASPです。

 

  1. afb(アフィリエイトビー)

「美容」「エステ」「婚活」などに強いASP。

そのようなカテゴリのアフィリエイト案件を探したいときは、afbがおすすめ。

「担当がつきやすい」というのも特徴の1つ!

 

  1. アクセストレード

「金融・保険」「Eコマース」「エンタメ」「サービス業」の業界に強い。

WebサイトがなくてもTwitterやFacebookページでも登録OK!

他ASPにない案件がたくさんあります。

 

  1. バリューコマース

1999年サービス開始と約20年前からあるASP。

長年運営されているだけあって、大手の広告が多く掲載!

こちらも、掲載数が多いので登録しておきましょう。

他ASPよりも報酬が高い案件あり!

 

  1. もしもアフィリエイト

W報酬制度という嬉しい制度あり!

振込の際に、自動的に10%ボーナスが付与。

10万円収益があれば、振り込まれるときには11万円になっているということ。

同じ案件が同じ価格であったなら、もしもアフィリエイトを使った方が振込時にボーナスがつくのでお得。

アフィリエイトでおすすめのASP・サービス一覧19選を紹介!アフィリエイトでおすすめのASP・サービス一覧19選を紹介!

媒体の決定

ASPの登録を済ませたら、早速アフィリエイトサイト(ブログ)を作りましょう!

KYOKO

アフィ太

はい!…でも何で作ったら良いんでしょうか…

アフィリエイトをする媒体には大きく分けて「HTMLサイト」と「ブログ」の2種類があります。

HTMLサイト

HTMLサイトと言うのは、簡単に言ってしまえば「ホームページ」です。

サイトはある程度完成してしまえばそれ以上手を加える事はなく「静的」と言えます。

代表的なサイト作成ツールとしては「SIRIUS」が有名ですね。

HTMLを使用してWEBサイトを構築する場合覚えることが多いが、SIRIUSがあれば直感的に操作ができる

その他にもホームページビルダーやDreamweaverなどが知られています。

SIRIUSはHTMLの知識がない方でも直感的に操作ができるので、アフィリエイト初心者にはオススメですね!

KYOKO

ブログ(WordPress)

一方、HTMLサイトと違い常に更新するタイプのブログに関しては「動的」といえます。

WordPressを使用してWEBサイトを構築する場合、管理やコンテンツ制作が簡単にできる

アフィ太

ブロガーさんは、トップページを新着記事にしていることが多いですね。
トップページをある1つの記事に固定することもできますよ。

KYOKO

アフィリエイトサイトをWordPressで構築する方法|初心者にも出来る4ステップアフィリエイトサイトをWordPressで構築する方法|初心者にも出来る4ステップ

ブログの中にはFC2ブログやシーサーブログなどの無料ブログの外独自ドメインを取得して運営するワードプレスがあります。

無料ブログとWordPress

無料ブログとWordPressで大きく違うのは「サーバーとドメインを自分で用意するか、しないか」です。

サーバーを自分で用意しておけば、運営側で問題があったときに、大切なブログが巻き込まれずにすみます。(運営側で問題があって、ブログが全て消えることもありえる)

無料ブログはマンションを間借りしているようなものです

ドメインは自分で用意しなければ、運営側に旨味を吸い取られてしまいます。

せっかくPVを稼げるようになっても、ドメインの力があがるのはあなたではなく、運営側です。

収益を出したいなら、月1000円~3000円ほどでできますので、WordPressのような自己所有型のブログを使うと良いでしょう。

レンタルサーバーと独自ドメイン

レンタルサーバーと独自ドメイン

無料ブログ以外のWordPressやHTMLサイトで始めるには、まずはサーバー独自ドメインを用意する必要があるとお話ししました。

レンタルサーバーはたくさん種類がありますが、次の3つの特徴をカバーしたサーバーを選べば初心者の方にはまず間違いないでしょう。

サーバー選びで必須の3点
  1. 速度が安定している
  2. サポートが充実している
  3. 価格がリーズナブル

この中のどれかを選べば間違いないですね。

独自ドメインを取得できるところもたくさんありますが、私はムームードメインを使うことが多いです。

 

その理由

  • 迷惑メールが来ない
  • 管理画面が使いやすい
  • ドメインの反映が早い
取得した独自ドメインは、サーバーに設置しておきましょう!

KYOKO

WordPressと連携させる

サーバー・ドメインを取得したら、WordPressと連携させましょう。

上記で挙げたおすすめのレンタルサーバー4つは全て「WordPress簡単インストール機能」がついています。

アフィ太

その機能が付いていない時はWordPressは出来ないって事ですか?

出来ない訳じゃありませんが、WordPress簡単インストール機能がないため少し作業内容が増えます。

KYOKO

サーバー内にWordPressをいれるための箱(データベース)を手動で作っていく必要が出てきます…

一見、難しそうに感じますが一度やり方を覚えてしまえば容易に進められます。

まだ最初のうちはWordPress簡単インストール機能が搭載されているサーバーを選ぶと良いです。

サーバー内に設置してある任意の独自ドメインを選択しそこにWordPressをインストールすれば、これでやっとあなたのブログの土台の完成です!  

【第4章】アフィリエイト記事の書き方

ここまででアフィリエイトを始める上での土台作りは完了しました。

いよいよアフィリエイト記事の書き方の話をしていきます。

サイトへ適当に記事を書いて商品を紹介したからって、簡単に買ってくれる事はありません。

KYOKO

 

大切なのはこの2点

  • 検索結果の上位に表示させる事
  • 売れるキーワードで記事を書く事

 

アフィ太

「僕の日記」でサイトを作ろうと思っていました…
芸能人ならそれでもアクセスを集められるかもしれませんが、「僕の日記」と言うキーワードで検索する人は、ほとんどいないのでそのサイトには人が集まりませんね。

KYOKO

それでは月5万円稼ぐためのアフィリエイト記事の書き方を解説していきます。

キーワードの重要性

アフィリエイトで言うキーワードとは、Yahoo! やGoogleで調べ物をしているときに、検索窓に打つ言葉のことです。

「東京 天気」「山手線 駅名」など、私たちは知りたいことがある時にこのように検索するはずです。

アフィリエイターはこのキーワードに則って記事を書いていく必要があるんです。

KYOKO

こちらのページでキーワード選定についてまとめていますのでご参照ください。

キーワードに沿った記事を書く

たくさんのアクセスを集める為には特定のキーワードで検索結果の上位に表示される必要があります。

そのためには狙ったキーワードに沿った記事の中身を書かなくてはいけません。

例えば「腰痛 原因」と言うキーワードの記事なのに、 中身が「おすすめの腰痛ベルト」だとGoogleはその記事を評価しませんから、 検索結果の上位には載せてもらうことができません。

私のYouTubeの中でも話していますが、やはり知りたい事が書いてない記事というのは読まれません。

参考 アフィリエイトの超基本|これができなきゃ稼げないKYOKOのYOUTUBEへ

需要のあるキーワードを選ぶ

初心者の方がキーワード選定でよくやってしまう失敗が2つあります。

キーワード選定での失敗例【2選】
      1. 全く需要のないキーワードを選ぶ
      2. ライバルの強いキーワード選ぶ

①ですが、例えば「アフィ太くん 性格」というキーワードで記事を書けばおそらくアクセスは来ないでしょう。

つまり、このキーワードに需要はないということです。

人が検索しそうなキーワードで記事を書かないと売れる売れない以前にアクセスすら集められないと言うことです。

②に関しても初心者さんがやりがちなキーワード選定の失敗です。

【ジャンルを決めよう|サイト作成の準備】の章でもお話ししましたが、初心者が参入するには難しいジャンルがあります。

それが脱毛などです。

確かに高単価で、売れやすく、人気の案件なのでこれらのキーワードで記事を書きたくなるのもわかります。

しかし、それだけの好条件と言う事は、強いライバルもたくさん存在します。

「脱毛 おすすめ」「青汁 効果」「クレジットカード ランキング」

どれもライバルが強くアフィリエイトを始めたばかりの初心者さんが狙うには不向きなキーワードです。

アフィ太

では、この逆で「需要があってライバルが弱いキーワード」で記事を書けば良いと言うことですか?
その通りです。そのようなキーワードのことをスモールキーワード】とか【ニッチなキーワード】といいます。

KYOKO

ロングテールキーワードを制することで上位表示が期待できるロングテールキーワードを制する者がアフィリエイトを制す|これは本当です

沢山の記事を書く

沢山の記事を書く

初めは、とにかく沢山の記事を書きましょう。

記事を書いていくことで慣れていくこともあります。

記事の数がなくても収益を出せている人もいますが、それはどういう風に書けばいいかわかっている上級者です。

初心者の場合は以下のように進めていきましょう。

記事を書く際のポイント
  1. とにかく記事を書き、「書く」という作業に慣れる
  2. その間、自分が興味のあるジャンルや、画像の設置の仕方・見出しの付け方など基本の書き方を知っていく
  3. Googleなど検索エンジンで上位表示されることを目指す(検索で上位表示されれば、アクセスが増える)

ですので、これから始めるという方は、はじめは書くという作業に慣れましょう。

はじめから書き方など学んでからやりたくなりますが、先に実践してみてわからないことを調べていくほうが上達は早いです。

受験勉強も過去問を解いてからわからないことを調べたほうが、教科書を全部覚えてから過去問を解くより効率がいいですよね?

とりあえず実践してみて、わからないことは調べる。初めはそのようにしていきましょう。

少しずつ書きながら調べていけば、30記事ほど書けばかなりの知識量になっているはずです。

それに、何がアクセスを稼ぐページになるかやってみないと体感できません。

とにかく記事数を書いていけば、アクセスを稼いでくれる記事が生まれる可能性もその分増えます。

ライバルサイトよりいい記事を心がける

ライバルよりいい記事を心がける

検索エンジンで上位表示を狙うために、ライバルサイトよりいい記事を書かなければいけません。

そのためにやらなくてはならないのが、「狙っているキーワードを実際にGoogleで検索してみること」です。

検索してみたら、上位に表示されているサイトをチェックしましょう。

そして、ライバルサイトにさらに要素を追加して強化版をつくるか、もっとよい切り口で書くなどしてライバルよりいい記事を書いていきます。

初めのうちは、上位の記事があまりにも質の高い記事だった場合は、他のキーワードにすることも必要です。狙えるところから狙っていきましょう。

1日10件売れるアフィリエイト記事の書き方|実証済みの5ステップで構成を解説1日10件売れるアフィリエイト記事の書き方|実証済みの5ステップで構成を解説

アフィリエイト広告の貼り方

アフィリエイト広告を張るときは、まずそれぞれのASPから“広告コード”を取得します。

そしてその“広告コード”を、あなたのブログの張りたい部分に張り付けるだけです。

配置としては、商品のおすすめ文を書いたあとにアフィリエイト広告を張るのが基本です。

しかし、基本的にアフィリエイト広告というものは売り込み感を漂わせてしまうものです。

記事内にあまりにも多いアフィリエイト広告があるとページを閉じられてしまい逆に売れませんので、適切な場所に設置するのが大切です。

アフィリエイトリンク取得?設置までの方法をわかりやすく解説していますアフィリエイトリンク取得~設置までの方法をわかりやすく解説

アフィリエイト広告を置く適切な場所
  1. キーワードに対する答えが解決した部分
  2. 商品を紹介しているトピック
  3. 話の流れがマッチする箇所

【第5章】サイトのデザインを整える

Googleが記事上位表示させる基準の1つとして【ユーザーの滞在率】があげられます。

これを大きく飛躍させることができるのが「デザイン」です。

デザインによってユーザーの信用度が変わる

基本的にテキストだけの記事だと読み飽きしてしまいブラウザバックされてしまいます。

最近ではスマホユーザーが増えたことから流し読みする人も多く、縦長の画面の中で読ませたい部分が目に引っかかるようでなくてはいけません。

デザインの見やすさによっても、サイトからの離脱率は変わり【読まれる記事】へと変化します。

テーマを有料のものに変える

無料のテーマでもデザイン性に富んだものはありますが、基本的にはシンプルなものでカスタマイズのスキルがないと厳しい部分もあります。

しかしWordPressの有料テーマを使えば、文字の装飾やサイト全体のデザインなど多岐にわたってイメージ通りのおしゃれなサイト作ることができます。

迷ったらこれを選べば失敗しないWordPressのおすすめのテンプレートも他のページで紹介しています。

画像を入れる

見出し2(h2タグ)の後には画像を入れるようにしましょう。

記事の途中に画像があると、文章だらけよりも見やすくなります。

その際、著作権違反に該当しない画像を必ず使うようにしてください。

フリー素材を扱うサイトは何個かあるので、そちらから画像をダウンロードしてくるだけでOKです。

 

カテゴリを分ける

記事数が多くなってくると、どこに何の記事があるのかサイトが散らかって来てしまいます。

ある程度分類をしておく事で整理されてユーザーも見やすくなります。

カテゴリごとに分けておくと、目的をもって見に来た人が見やすくなります。

アフィ太

記事が少ないうちはどうすれば良いんですか?
30記事くらい書いたら、ある程度カテゴリが分かれてくると思います。 それからでも大丈夫ですよ。

KYOKO

アフィリエイトで月に5万円稼ぐためのコツ

アフィリエイトで月に5万円稼ぐのは、正しい方法で行えば必ず達成可能です。

ここからは、アフィリエイトで月に5万円稼ぐために必要な心構えから具体的な方法までをお伝えしていきます。

アフィリエイトで稼ぐための心構え

必要な心構えは、「記事を書き続けると決める」ことです。

様々なノウハウもありますが、一番大事なのはこれです。

とにかく稼げるようになるまで諦めない事です。

冒頭でお話しした稼げないままアフィリエイトをドロップアウトしてしまう人達は、一言に【続けることができなかった】からです。

アフィ太

いつ稼げるかわからない状態で、アフィリエイトを続けていくのは大変そうです…
そうですね。 だからこそ初心者さんは早い段階で報酬を得れるような手法が良いと思います。

KYOKO

早い段階で報酬に結び付くやり方は次の記事で紹介しています。

基本的にはアフィリエイトで収入が発生するためには半年ほどの期間が必要といわれています。

しかし、あらゆるアフィリエイターの収入報告を見ていても、ある時を境に一気に収入が伸びています。

そのブレイクポイントは人によって様々ですが、【正しいやり方で継続】さえすれば必ずそれはやってきます。

その時まで粘り強く「継続する」と決めてしまいましょう!

どんな人気アフィリエイターも初めは記事やサイトの量産を行っています。

書き続けることは、アフィリエイトで稼ぐために必須です。

スモールキーワードを拾う

キーワードとは、検索ボリュームの小さいワードのことです。

検索している人の数が少ないので、たとえGoogleで上位表示されたとしてもあまり多くのアクセスは見込めません。

ただ、その分競合サイトが少ないことが多いです。

【キーワードの重要性】の上でもお話ししましたが、ビックキーワード(検索されることが多いキーワード)は、競合サイトも質の高い記事を書いてきています。

サイトを育てるには次のようにするといいですよ!

KYOKO

  • 手順1
    スモールキーワードで上位表示できるようにする
  • 手順2
    少しずつアクセスを稼ぐ
  • 手順3
    ドメインのパワーがたまる(アクセス数が多いドメインのサイトは、上位表示されやすい)
  • 手順4
    ビッグキーワードでも上位表示が狙えるようになる
  • 手順5
    ビッグキーワードで上位表示され、大幅なアクセスアップを見込める

他にも、スモールキーワードニッチキーワードの中でも購買意欲の高いキーワードでサイトや記事を作れば、作った次の日に報酬が発生するなんてこともあります。

例えば「腰痛 原因」と言うキーワードではライバルも強く、又「何かを買いたい人が検索するキーワード」ではないのがわかりますね。

しかし、これではどうでしょう。

「腰痛 骨盤ベルト 安い」 ※ あくまでも例です。

「腰痛 原因」より検索者の数はぐっと減りますが、【腰痛が治る安い骨盤ベルトを探しているキーワード】ではないでしょうか?

このような記事で骨盤ベルトを紹介し上位表示できれば、すぐにでも商品は売れます。

初心者の方はこのようなキーワードから狙っていくのが鉄則です。

ミドルキーワードを狙う

スモールキーワードである程度の記事数が出来上がってきたら、ミドルキーワードでの記事作りにもチャレンジしてみましょう。

ミドルキーワードとは、ビッグキーワードとスモールキーワードの中間位のキーワードの事を言います。

もっと具体的に言えば、スモールキーワードのように複数のワードで検索されている検索数や競合数にある程度ボリュームのあるキーワードを指します。

最初は少数の人にヒットする記事として、スモールワードを狙って記事作りをしていき数十記事~100記事ほどスモールキーワードの記事が貯まってきたら、ミドルキーワードもしっかり狙っていきましょう。

スモールキーワードでの実績があればサイト自体の信用があるため、ミドルキーワードでも検索上位を狙うことが十分に可能です。

1記事に対するアクセス数がスモールキーワードよりも多くなりますので、1記事でより大きな収益を生み出せる可能性があります。

2語キーワードで報酬加速 具体的にミドルキーワードで狙っていきたいのが、2語キーワードです。

2語キーワードとは、「ダイエット レシピ」のように2つの言葉で成り立つキーワードのことを指します。

「ダイエット」だけで検索順位を狙えばビッグキーワードになるため、検索数は膨大ではありますが、競合の数も膨大です。

しかし「ダイエット レシピ」で検索することにより、「ダイエット」よりもある程度ターゲットを絞ることができます。

また「ダイエット レシピ 豆腐」などよりも検索数が多く、執筆できる範囲も広がるため、より多くのユーザーに閲覧してもらえる可能性が高くなるでしょう。

SNSで拡散する

さらにアクセス数の増加を加速させるのであればSNSをビジネス利用し、自分のサイトに流入してもらうという方法もあります。

TwitterやInstagram、FacebookやLINE、Youtubeなどが利用できますね。

SNSによって、画像、動画、文章など得意とする分野が異なります。

例えば、ダイエットレシピに特化したサイトであれば、Instagramを利用して魅力的なダイエットメニューを画像で紹介していくこともできるでしょう。

またYoutubeを利用して、動画で料理の手順を紹介していくこともできます。

自分のサイトがどのような特徴を持っているのかによって、利用するSNSを使い分けていくことが効果的です。

このようにサイト公開をしたらSNSを連動させることで、より短期間でアクセス数アップが期待できます。

アフィリエイトの始め方│まとめ

何度も言いますが、アフィリエイトは【正しいやり方で継続】さえすれば必ず稼げるビジネスです。

KYOKO

アフィ太

KYOKOさんの言った通りに【諦めず】継続してやります!
アフィリエイトで5万円稼ぐ手順
  1. 独自ドメインとレンタルサーバーを用意する
  2. ASPに登録する
  3. 需要のあるキーワードを選ぶ
  4. 読まれる文章書く
  5. 見やすい装飾をする
  6. 絶対に諦めない

最初は覚えることが多くて大変ですが、大切なのはアウトプットです。

インプットしながらもどんどんサイトを作っていきましょう。

上記の手順でサイトを作っていけばそう時間はかからずに必ず月5万円達成できるでしょう。

次の記事では手法の違いを理解し、いよいよ実践に入っていきましょう!