【FTPツール】File Zillaの導入方法


今日はFTPの導入についてご説明させていただきます。

FTP?なんのこっちゃ?

初めて聞く方も多いかもしれません。

 

FTPとはサーバー上にファイルをアップするためのツールです。

 

代表的なFTPとして「File Zilla」と「FFFTP」があります。

私のおすすめは「File Zilla」です。

 

「FFFTP」でも悪くはないのですが、

セキュリティー上、「File Zilla」を使うほうが安全かなと思っています。

 

ですので「File Zilla」をダウンロードしましょう。

それではさっそく始めていきます。

 

 

File Zillaのダウンロードと設定

ですので、まずはパソコンに「File Zilla」をダウンロードしましょう。

 

https://filezilla-project.org/download.php?type=client

まず上のページアクセスしてください。

スクリーンショット (55)

そして赤で囲まれた「Download Now」をクリックしてください。

 

クリックしたらFileZillaのセットアップがダウンロードされるので、そのままセットアップしてインストールしてください。

インストールできたらFileZillaを開きましょう!

スクリーンショット (56)

開いたら左上の赤丸で囲まれたところを

クリックしてください。

スクリーンショット (58)

そして左下の「新しいサイト」をクリック。

 

左上の黒く囲まれているところに「新規サイト」という欄ができるので、そこに自分のサイト名、またはURLを入力しましょう。

こうすることでわかりやすくなります。

 

入力したら、次に右側に移ります。

ここで、XSERVERと契約したときに送られてきたメールを開いてください。

(ヘテムルサーバーでも同様です)

スクリーンショット (59)

そのメールに「サーバーアカウント情報」という欄があるはずです。

 

ここに載っている情報をそのまま右側の空欄に入れていきます。

スクリーンショット (61)

ホスト:FTPホストを入力

ポート:入力しない

プロトコル:FTP-ファイル転送プロトコル

暗号化:平文FTPを使用

ログオンの種類:通常

ユーザー:FTPユーザー

パスワード:FTPパスワード

 

これで大丈夫です。

「アカウント」と「コメント」の欄は何も入力しなくて大丈夫です。

 

ですので、入力するのは「ホスト」「ユーザー」「パスワード」の欄だけですね!

入力し終わったら「接続」をクリックしてください!

 

これで接続できればOKです!

 

ひとまずこれでFTPツールの設定が完成です!

お疲れ様でした!

 

 FTPとはサイトやファイルをサーバー上に アップロードするためのものです。

わかりやすくいうと、 自分のサイトを他の人にも見れるようにするためのものですね。

 

FTPを使うのは、基本的には、 最初の一回と、

あとはサイトに何らかの 変更を加える場合のみですので、

心配しなくても大丈夫ですよ!

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

レンタルサーバーとは

アフィリエイトにおすすめのレンタルサーバーを比較