アフィリエイトサイトのタイトルの重要性|例あり


タイトルの重要性

サイトを作る際に、頭を悩ませるのがタイトルです。

タイトルは、サイトへの入り口の役目を果たします。

 

KYOKO

KYOKO
どんなにコンテンツ内容が素晴らしくても、 タイトルが惹きつけられるような文言ではない場合、クリックすらしてもらえません。

サイトの中身を見てもらうことすらできないんです。

 

サイトの入り口であるタイトルは、それほど重要ということです。

クリックされるサイトタイトル

 

KYOKO

KYOKO
では、クリックされるような魅力的なサイトタイトルの例を挙げてみましょう。

 

 

まずは悪いサイトタイトルの例からご覧ください。

  • ピューレパールの口コミをまとめました
  • ピューレパールの効果を調べてみました
  • ピューレパールの評判はここ
  • ピューレパールを通販で買える販売店

 

KYOKO

KYOKO
どうでしょうか?クリックして中身を見たいと思いますか?

全く興味をそそられませんね。

 

 

では良いサイトタイトルの例をご覧ください。

 

  • ピューレパールは効果なし!?口コミでまさかの爆弾発言
  • ピューレパールの副作用でまさかあんな事に!?被害者の意外な共通点
  • ピューレパールは楽天で買うべき?失敗しない賢い購入方法
  • ピューレパールに危険な成分!?満足度〇〇%はウソなの?

 

KYOKO

KYOKO
一気に気になる文になりましたね。

このサイトタイトルにはある共通点があります。

 

1.タイトルでサイトの中身が完全にはわからない

上記の悪い例のタイトルでは、読んだだけで中身に何が書いているのかある程度想像できてしまいます。

 

ですが良い例のタイトルでは、一体どのようなことが書かれているのか分からない状態で止めてあります。

 

そうでなければ、続きが気になって中身を見てみたいという気持ちにならないのです。

2.文章が前文と後文に分かれている

良い方のタイトル例では、

【主要に伝えたいことを前文へ、補足情報を後文へ】

というふうに二つに文章が分かれています。

 

KYOKO

KYOKO
主要の前文に至る理由を後文がフォローているので、よりユーザーが見た時にわかりやすく気になるタイトルになるのです。

 

3.不安を煽っている

基本的に商品を購入しようとしているユーザーは、失敗するのを恐れています。

 


買ってみてやっぱりいまいち効果がなかったらどうしよう?

Aで買ったけど、購入した後実は B の方が高かったらどうしよう?

 

このように思っているのではないでしょうか?

そのような不安を煽ることで、そのサイトの中身が気になりませんか?

 

KYOKO

KYOKO
そこで、ユーザーを安心させてあげるコンテンツを書ければ成約率の高いサイトが作れます。

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

関連記事がありません。