読む人を飽きさせないアフィリエイトサイトの文章術


 

アフィリエイトサイトの単調な文章を最後まで読んでもらえるようにリズム感を持たせるテクニックを紹介します。

リズム感を持たせるには「文字の装飾」を思い浮かべるかと思いますが、今回はそうではありません。

文字の装飾ではなく、日本語の表記に気を付けてほしいのです。

日本語の表記には3つ表記方法があります。

漢字・ひらがな・カタカナです。

この3つの表記を上手に使うことで、最後までリズム感のある文章になります。

サイトアフィリエイトをしていると商品名(商標名)打つことが必ずあります。

漢字ばかりの商品、ひらがなばかりの商品、カタカナばかりの商品なども多くあります。

その商品名以外の文章で漢字・ひらがな・カタカナを使い分けることでサイトの滞在率もあがります

滞在率があがれば、成約率の向上にも繋がります。

文章を書く時に、3つの表記方法を意識してみてください。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

人は理由がないと物を買わない!?心理戦で成約率をあげろ!

アフィリエイトでリアリティーを追求する文章の具体例

稼げるアフィリエイトサイトは【一文一義】を徹底している

【アフィリエイトサイトのコピーライティング】売れるのはどっち?

サイトは導線を意識せよについての講義~ノウハウ編~

#4【保証】アフィリエイトサイトで注文せずにはいられない案件・ライティングとは?