サイト作成をする上で絶対に使ってはいけない言葉の講義~ノウハウ編~


 

 

 

こんにちは、KYOKOです。

今日は、サイト作成をする上で絶対に使ってはいけない言葉についての講義です。

 

私たちサイトアフィリエイターはASPにある案件をサイトなどで紹介をして、報酬を得ています。

その際には文章でその商品の魅力や特徴などを伝えていかなければいけません。

買ってもらうためには人の心を動かす、人の感情に訴えかける文章、コピーライティングが必要になってきます。

 

反対にサイトの文章を構成するうえで、絶対に使ってはいけない言葉もあると私は実感しています。

その絶対に使ってはいけない言葉というものを大きく5つに分類してみました。

 

①人の気分を害する言葉

②流行語

③業界用語

④決まり文句

⑤あやふやな形容詞

の5つです。

 

具体的に説明していきます。

まず①の人の気分を害する言葉です。

人が物を買うなどのアクションを起こすときというのは感情が良い方向に流れているときです。

つまり気分が相当良いということです。

ということは私たちは、訪問者の方の気分を良い方向に動かす必要が出てくるのです。

逆に気分を害する言葉を書いていてはいつまでたっても成約には結びつきません。

 

例えば、肥満の人のことを「代謝に問題のある人」

薄毛の人のことを「頭皮に悩みのある人」

経済的に貧しい人のことを「経済的な成果に乏しい人」

など相手の心をグサッと刺すような直接的な言い方は避けるようにしています。

 

②の流行語に関しては、今この時にはやっている言葉をサイトで多用しないということです。

アフィリエイトサイトは運営の仕方によっては何年も資産となりえます。

そのサイトに今この瞬間にはやっている言葉を書いていては、数年後読まれたときに

「ん?この文章は何年か前に書かれたのかな?」

「何のことを言っているの?」

などユーザーさんを迷わせてしまうことに繋がります。

ですので、できる限り流行語は避けて、通年通用するような言葉を選んで使用すると良いのかなと思います。

 

 

③の業界用に関しては、その言葉通り業界に精通している人しかわからない言葉のことを言います。

サイトに訪れる人が全てその道に精通しており、専門家なら問題はないのですが、通常は一般の方、普通の方がほとんどです。

ということは、万人に受ける言葉使い、内容で書く必要があるのですね。

ですので、サイトに専門的な用語やワードは避けるようにした方が良いのかなと思います。

 

次に④の決まり文句です。

これはぶっちゃけ2極端に分かれるのではないのかなと思います。

漫画や小説などでは決まり文句というのが多く多用されていると思います。

その言葉やシチュエーションになるとぐっと心を持っていかれる人も中にはいるでしょう。

逆にいやいや、今のはちょっと一歩引いちゃうわという方もいると思います。

それは本の中だけではなく、サイトの文章も同じです。

LP(公式サイト)に書かれている決まり文句のような表現などは自分の言葉や表現方法に変えることでもっと読者をひきつける文章に変わります。

 

 

最後に⑤のあやふやな形容詞を避けるということです。

形容詞というのは、語尾を伸ばした時に「~い」で終わり、物の状態や状況を表す言葉になります。

例えば、あつい、軽い、怖い・・・すごいなど・・・・

 

私は決して形容詞を使うなと言っているのではありません。

あやふやな形容詞を避けてくださいと言っています。

 

例をあげると

「この商品は実にすごい」

「これは本当に素晴らしい」

というアバウトな表現です。

 

よくよく考えてみると、

「え?何がすごいの?」「何が素晴らしいの?」

ということになってきます。

 

形容詞を使う際には、すごいということなのであれば、何がすごいのか、どうすごいのかという根拠をしっかりと記載することが大事になってきます。

その根拠をしっかりと記載してあれば形容詞を使うことは、良い方向に一気に変わるでしょう。

 

 

ここまで5つあげてきましたがいかがでしょうか?

逆の意味で考えると、この5つ以外は使うことができるし、大いに利用したほうが良いということなのです。

サイトを作成する際に、ちょっと頭の片隅に入れておくだけでも成約率のあがる文章に早変わりするかもしれませんね。

 

 

KYOKOのYou Tubeチャンネル登録はこちら

↓ ↓ ↓


http://urx.mobi/xzf5

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

サイトは導線を意識せよについての講義~ノウハウ編~

アフィリエイトでリアリティーを追求する文章の具体例

5W1Hで100倍読まれるアフィリエイトサイト文章に!?

アフィリエイターが意外とやっていないコピーライティングの常識

#1 【簡便性】注文せずにはいられない案件・ライティングとは?

転換率!?成約率をグンとあげるコンテンツ記事の書き方~ノウハウ編~