アフィリエイト 本


これからアフィリエイトを始める人の中には、アフィリエイトのノウハウや基礎知識をしっかり身に付けたいという人もいるでしょう。

アフィリエイトはパソコンさえあれば気軽に誰でも始められるビジネスですが、簡単に収入が得られるわけではありません。

アフィリエイトで報酬を発生させ、安定的に稼ぐためには「記事執筆の方法」「マーケティング」「SEO対策」など総合的な知識や技術を身につける必要があります。

アフィリエイトのノウハウに関する情報は、インターネットから無料で得られることもありますが、専門書を読むことでより有益な知識を身につけることが可能です。

また、ネット上には情報商材としてアフィリエイトのノウハウが有料で販売されているものもありますが、本に比べて比較的高めの金額設定のものが多いでしょう。

現在では、詳細なジャンルに分かれたアフィリエイトに役立つノウハウ本が多数登場しています。

ネットには掲載されていないような情報も多く存在するので、専門書を読むことはおすすめです。

そこで今回は、アフィリエイトを行う上で読んでおきたい書籍を悩みやジャンル別に紹介していきます。

初心者の必読書

「アフィリエイトという言葉は聞いたことがあるけど、具体的なやり方はよくわからない」という人が読んでおきたいのがアフィリエイト初心者向けに書かれた書籍や教材です。

アフィリエイトの書籍は現在さまざまなものが登場しており、レベルや学ぶべきジャンルによっても必読書が異なります。

まずはアフィリエイトで報酬が発生するしくみや、どのような手順でアフィリエイトを行なっていくのかなど大まかな流れを学んでいきましょう。

ここでは下記の様な

  • アフィリエイトとは何なのか
  • アフィリエイトでお金を稼ぐ方法
  • 実際にアフィリエイトで必要になる具体的な手順

などの悩みや解決方法を探している、ネット初心者向けにはぴったりの必読書を紹介していきます。

プラス月5万円で暮らしを楽にする超かんたんアフィリエイト

「まずはアフィリエイトについて一通り知りたい」という人におすすめしたいのが、「プラス月5万円で暮らしを楽にする超かんたんアフィリエイト」です。

著者は鈴木利典さんという人ですが、「はてなブログ」で50万円以上の月収を稼ぐ有名ブロガーの「鈴木こあら」さんが本名で執筆しています。

タイトルだけを見ると、月に5万円稼げるようになるための副業としてのアフィリエイトノウハウが書かれているように思う人も多いでしょう。

しかしこの本は、これからアフィリエイトをはじめる人を対象にアフィリエイト全般のノウハウが書かれており、やり方次第では専業アフィリエイター並みの収益を目指すことも十分可能です。

また巻頭特集の部分では、すでに稼いでいる現役アフィリエイターの生の声を聞くこともできます。

月収数十万円と、ブログ運営初心者でも努力次第で達成できそうなアフィリエイターの声が掲載されており、初心者でも稼ぐことをイメージしやすいでしょう。

これからアフィリエイトを始めようと考えている人にも、アフィリエイトを始めたけど、中々収益が上がらないという人にもオススメの一冊となっています。

世界一やさしいアフィリエイトの教科書

これからアフィリエイトを始めたい人が読んでおくとよいもう1冊の本が「世界一やさしいアフィリエイトの教科書」です。

「ブログ飯」などの著者でGoogleアドセンスにも詳しい染谷昌利さんと、アフィリエイト界隈の有名人であるイケダハヤトさんの共著としても有名な本といえるでしょう。

この本の中では、アフィリエイトのテクニック的な部分ももちろんですが、アフィリエイトを成功させるための心構えについても多く語られています。

アフィリエイトの始め方に関しては図解なども豊富に入っているため、文章をひたすら読んでいくよりも効率的に内容を理解することが可能です。

またアフィリエイトというのは、本来広告を経由して商材を売り込むことが目的ですが、セールスを熱心に行うと商品が売れないなど人間の心理についても書いてあります。

アフィリエイトではサービスやセールスよりも体験談であるレビューを読んで購買に至るという人間の心理に基づいたテクニックも学ぶことができるでしょう。

さらにアフィリエイトで稼ぐために、初心者の段階から高額なセミナーに通ってはいけないことや、著作権や確定申告など法律的な部分にも触れています。

このようにさまざまな面からアフィリエイトについて解説していますが、最終的には続けることの重要性など、メンタル面についても解説しています。

アフィリエイトの原則原理と心構えの両方から、アフィリエイトを成功させる方法を紹介してくれる一冊です。

ライティングのオススメ本

アフィリエイト初心者向けの必読書を読めば、知識が全くない人でもアフィリエイトの始め方の手順や報酬を発生させるノウハウを知ることができます。

初心者向けの本を読んでアフィリエイトの大まかな概要がわかったところで、次にアフィリエイトに必要なテクニックを細かく分けて学んでいく必要があるでしょう。

アフィリエイトで必須となるテクニックの1つに、「ライティング」に関する技術が挙げられます。

「ライティング」とは魅力的な文章で記事を作るための技術で、アフィリエイトやブログなど必須テクニックともいえるでしょう。

アフィリエイトやブログで収益をあげたいと考えるのであれば、自分の好きなことだけを執筆するのではなく、読者を引き付けるような文章を執筆することが大切です。

ここでは、アフィリエイトに役立つライティングが学べるオススメの本3冊を紹介していきます。

沈黙のウェブライティング

WEBライティングのノウハウを学ぶことを難しく考えてしまう人も多いと思いますが、ストーリー形式で自然と学べるのが「沈黙のウェブライティング」です。

沈黙のウェブライティングは、謎のWEBマーケッター「ボーン・片桐」が活躍するストーリを通じて、WEBライティングに必要なテクニックを学んでいくことができます。

「SEOライティング」という言葉を聞いただけで、「難しい」と感じてしまう人も多いでしょう。

しかし「沈黙のウェブライティング」では、漫画を読むようにして知識を得ることが可能です。

また文章の書き方やSEOに関してだけではなく、インタビューやマーケティングに関するノウハウについても触れています。

難しいノウハウ本は読みたくないという人や、わかりやすくWEBライティングを学びたいという人にはおすすめの1冊です。

SEOに強い Webライティング 売れる書き方の成功法則64

アフィリエイトの基礎知識を学んできたのに思うような成果があげられないという人は、「SEOに強い Webライティング 売れる書き方の成功法則64」を読んでみるとよいでしょう。

「集客」と「成約」を最終目標とし、目的達成のための文章術やライティングについて学ぶことが可能です。

また最初から順を追って読み進めて行かなくても、参考書のように必要な見出し部分だけを拾って読んでいくこともできるように作られています。

そのためある程度WEBライティングの知識がある人でも、わからないところだけをピックアップし集中的に学ぶことが可能です。

またWEBライティングに関する事例を踏まえて説明してくれるので、書かれている法則をより自分ごととして実践しやすくなっています。

これまでネットなどの情報を中心にSEOを学んできたという人であれば、SEOライティングの基礎知識を整理するためにも利用できる1冊といえるでしょう。

買わせる文章が「誰でも」「思い通り」に書ける101の法則

「買わせる文章が「誰でも」「思い通り」に書ける101の法則」はWEBライティングに特化した書籍ではありません。

しかし、「商品を売る」という目的を効率的に達成するために役立つ1冊です。

「買わせる文章が「誰でも」「思い通り」に書ける101の法則」は「買わせる文章」を書けるようになることを目標に101個のテクニックが紹介されています。

紹介されている101個のテクニックは人間心理の法則に基づいて考案されているので、法則をマスターすることで文章通りにユーザーが行動してくれることが期待できるのです。

ただし目新しいテクニックというよりは、王道の法則が紹介されており、「継続して何度も文章を書いてみる」ということを本の中では強く推奨しています。

そのため、ライティング初心者や基本をしっかり学びたいと考える人にはおすすめですが、斬新な上級者テクニックを求めている人は物足りなさを感じるかもしれません。

しかし王道テクニックについて詳細に説明されているため、コツコツ実践していくことで文章力をアップさせることが大いに期待できるでしょう。

WEBライティングだけではなく、セールスレターやメルマガを執筆したいと考えている人にもおすすめできる本です。

マインドセットのオススメ本

アフィリエイトを成功させるためには、テクニック的な部分を学んでいく必要もありますが、メンタル面もしっかりと鍛えていくことが必要になるでしょう。

アフィリエイトは、コツコツと記事を書いても最初の1年程度は全く収入が得られないということもよくあることです。

このようなことからも、アフィリエイトで稼いでいくためには「諦めずに続ける」という粘り強いメンタルも重要になってきます。

アフィリエイトを成功させるためにテクニック的な部分を学んでいくことも必要ですが、マインドセットについて学んでいくことも大切です。

マインドセットとは簡単にいってしまうと心構えや信念、考え方などを指す言葉であり、自分の習慣を形成しているものを指します。

アフィリエイトで成功するためのマインドセットを身につけることで、最短距離でアフィリエイトで成功できる可能性が高くなるのです。

ここでは、アフィリエイトを成功へ導くための、マインドセットのオススメ本をいくつか紹介していきます。

7つの習慣

経営者セミナーや、ビジネスセミナーなどでも多く採用されているマインドセット書籍の代表格が「7つの習慣」です。

企業などに所属している人であれば、すでに読んだことがあるという人も多いのではないでしょうか。

7つの習慣は、1990年代に出版されてからロングセラーを続けているマインドセットの書籍です。

「7つの習慣」という本があることは知っていても、本自体のボリュームに圧倒されて読んでいないという人もいるでしょう。

しかし、7つの習慣は数ある自己啓発本の総集編のようなものなので、沢山の本に書かれているマインドセットに関わる情報が集約されています。

「シンプルな原則に従って生きていくことが、人生に劇的な変化をもたらす。」というコンセプトをもとに、具体的にどのような習慣を身につけるべきかを紹介しているのです。

また本の中では「習慣の具体的な身につけ方」についても紹介しているので、読んでからすぐに生活の中で実践していくこともできます。

さらに紹介されている身につけるべき習慣は、それぞれが断片的におすすめされている訳ではありません。

それぞれの章で紹介されている習慣は、全て連帯性を持っており全てを習慣化させることで効果的に大きな変化をもたらすことができるようになっています。

アフィリエイトはもちろんのこと、他のビジネスを円滑に行うためにも利用できるビジネスのバイブル本だといえるでしょう。

そのため自分でビジネスを行う人にも、企業に所属して自分の仕事を効率化させたい人にもおすすめの1冊となっています。

「続ける」習慣

「とにかく続けることが苦手」という人におすすめなのが、「「続ける」習慣」です。

「アフィリエイトやブログに一度挑戦したことはあるけれど、記事を書き続けられず挫折した」という人もいるでしょう。

またアフィリエイト以外でもダイエットや語学学習など、始めたのに続かずに辞めてしまった経験を持っている人は多いはずです。

この本では、「習慣化メソッド」というオリジナルの手法に基づいた、「続ける」ためのメソッドを紹介しています。

習慣化メソッドは、NLP(神経言語プログラミング)とコーチングにもとづいて作られているので、誰でも気軽に始めることが可能です。

1つの事柄を習慣化するためのステップが3段階の期間に分かれており、それぞれの期間によって習慣化するためのポイントがまとめられています。

また挫折しそうになった時の続けるコツやポイントをまとめた「6つの継続スイッチ」を、人間の性格を2つに分けた上で紹介してくれているのです。

さらにストーリー形式での「続ける」習慣の具体的な活用法を紹介したり、イチローなどの続けることで成功を成し遂げた偉人のストーリも紹介しています。

アフィリエイトを成功させるためには「継続」は重要なポイントとなりますので、この本を読んで続けるための習慣を身につけるとよいでしょう。

アフィリエイト以外でも、ダイエット・喫煙・片付け・節約・早起きなどが3日坊主で終わってしまう人にもおすすめの1冊になっています。

思考は現実化する

アフィリエイトを始めると、「稼げない期間」というのは意外と長いものです。

稼げない期間は人によっても異なりますが、どんなに優秀な人でも報酬を発生させるためには数ヶ月かかることが多くなっています。

しかし、アフィリエイトを成功させるための最大の難関ともいえるのが、このアフィリエイトサイト立ち上げ当初の「稼げない期間」なのです。

稼げない期間は長くなればなるほど、記事作成のためのモチベーションも下がってしまいます。

そこで身につけるべきなのが、稼げない期間を乗り越えるためのマインドセット(心構え)なのです。

先ほども紹介してきた「7つの習慣」や「「続ける」習慣 」もアフィリエイトを成功させるためのマインドセットが学べます。

しかし「思考は現実化する」では、もっと哲学的な部分から成功をおさめるための方法を学ぶことができるのです。

著者はナポレオン・ヒルという成功哲学の提唱者であり、選ばれた500人の成功者にインタビューをした上で、成功方法を分析し集約した本となっています。

本の中では「確固たる願望を持つことによって成功の扉が開く」と説いており、現在の自分は、外的要因ではなく自分の思考によって作られていると説明しているのです。

自分の持っている思考が実現化してしまうという哲学をもとに、成功するための思考の原則について紹介しています。

さらに成功するために、願望を明確化した上で実現化のための計画の立て方や、期限を決めることなどについても説明されているのです。

実際に成功を納めるためにはある程度の努力が必要になりますが、この本の通りに努力をしていけば成功する確率は非常に高くなるでしょう。

アフィリエイトは「ノウハウを学んで成功するまで継続していく」というのが、基本的なやり方になります。

成功するまで継続する力を養うために、自分の思い込みを排除し成功への最短距離を提示してくれるおすすめの1冊といえるでしょう。

マーケティングのオススメ本

アフィリエイトに限ったことではありませんが、ほぼ全てのビジネスで必須となるのがマーケティングのノウハウです。

マーケティングとは、戦略的に商品を購入(または契約)させるためのノウハウのことをいいます。

自分が紹介したい商品に興味を持つユーザーを集めた上で、その商品に興味を持ってもらい最終的には購入など成約に結びつけるための戦略です。

そして戦略を立てるために必要な知識となるのが、人の購買行動に関する知識になります。

アフィリエイトにおいてマーケティングを学ぶ理由は、提携している広告リンクを経由し商品を成約してもらうユーザーを増やすためです。

収益をあげたいアフィリエイターならば、なぜ自分のサイトをユーザーが訪れるのかや、どんな言葉に動かされて広告リンクをクリックするのかを分析する必要があるでしょう。

ここでは、アフィリエイターが自分のサイトにより多くのユーザーを集め収益を上げるために必要な、マーケティングに関する知識を学べるオススメの本を紹介します。

沈黙のウェブマーケティング

WEB マーケティングを1から学んでいこうとすると、理論的に説明している本が多くなっており読みにくさや理解しにくさを感じる人もいるはずです。

そんな人におすすめなのが「沈黙のウェブマーケティング 」だといえるでしょう。

「沈黙のウェブマーケティング」はオススメのライティング本でも紹介した「沈黙のWEBライティング」同様のシリーズです。

学び方のノウハウは沈黙のWEBライティング同様で、全編がストーリー仕立てになっており、漫画を読むようにWEBマーケティングに関するノウハウを学んでいけます。

初心者ではイマイチわかりにくいSEOに関する概念や、被リンクを得る方法などについても詳しく紹介されているので、知識がない人でも取り組みやすいといえるでしょう。

ストーリーは倒産寸前の家具メーカーを、伝説のWEBマーケッターが自分のノウハウを駆使して救済するというものです。

ストーリーを読みすすめるうちに、WEBマーケティングに関するノウハウを身につけられるでしょう。

SEO対策のオススメ本

SEO(Search Engine Optimization)とは、簡単に言ってしまえば検索エンジン最適化のことです。

Googleなどでとあるキーワードを検索した時に、自分のサイトを検索上位にもっていくための対策のことを指しています。

たとえば、「脱毛 ワキ 費用」などのキーワード検索した場合、検索エンジンに上位表示されるページから閲覧していくことがほとんどではないでしょうか?

検索結果が何十万件と出てきたとしても、実際に閲覧するページは数件から多くても数十件程度であることがほとんどです。

しかも、検索エンジンで上位に表示された順番に閲覧していくというのが一般的でしょう。

このように、検索エンジンでページが上位表示されることは、アクセス数の増加につながり、結果として収益の増額にもつながってきます。

そのためアフィリエイトを行うのであれば、SEO対策は欠かせないテクニックだといえるでしょう。

ここでは、SEOの基礎知識から応用編までが学べるオススメの本2冊を紹介します。

いちばんやさしい新しいSEOの教本

「SEOについてこれから勉強する」という人や「ネットなどの情報でSEOの表面的な知識はある」という人におすすめなのが「いちばんやさしい新しいSEOの教本」です。

SEOに関するノウハウは、インターネット上にも無料で学べるものが掲載されていますが、この本を読めばSEOに関する本質を学ぶことができます。

SEO対策を行う本質的な最終目的や理由は、検索エンジンでサイトを上位表示させることではありません。

検索エンジンからより多くのユーザーを自分のサイトに流入させ、収益をあげるために行うのです。

そしてこの本では、アクセス数を増やし収益をあげるという最終目的を達成するための、ノウハウがわかりやすく紹介されています。

SEO対策を理解するための説明には、専門用語が用いられることも多いのですが、この本は初心者でもわかりやすいように噛み砕いて説明されているのも特徴です。

またSEO対策を行う上で意識しておかなければいけないポイントなども、要点を絞って書かれていますので、初心者でも理解しやすい内容となっています。

さらにSEO対策に利用できるツールや、そのツールの具体的な使い方なども詳しく説明されているので、難しそうに見えるツールも本を読んで使いこなすことが可能です。

「SEOとは何なのか?」「具体的に、どのように対策を行なっていけばいいのか分からない。」という人におすすめできる1冊です。

これから始めるSEO内部対策の教科書

先ほど紹介した「いちばんやさしい新しいSEOの教本」では、SEOを行う目的やSEOに関しての大まかな概要やノウハウを学ぶことができました。

そして、そこから更に実践編として具体的な対策が学べるのが「これから始めるSEO内部対策の教科書」です。

SEOは、検索エンジンの進化に伴いどんどん対策方法が変化しています。

今まで検索ワードが含まれていれば検索上位に上がってきていたようなサイトでも、近年の検索エンジンの進化に伴い表面的なSEO対策が通用しなくなってきました。

そのため、現在では記事内容の質がよくキーワードが的確に含まれたサイトが検索上位に上がってくる傾向があります。

そして「自分のサイトの内容をいかに質の良いものに高めていくか」ということを、SEO内部対策と呼ぶのです。

「これから始めるSEO内部対策の教科書」では、このSEO内部対策に特化した知識やテクニックについて徹底的に紹介されています。

HTMLタグの基本的なルールや効果的な内部リンクの貼り方、さらにはSEOに効果のあるタイトルの決め方についても学ぶことができるでしょう。

サイトにあるコンテンツの質を高めることで、検索エンジンの上位を狙いたいという人であれば必読の1冊になっています。

WordPressのオススメ本 

アフィリエイトにおける記事の書き方や集客の方法同様に、大切になるのがサイト作りです。

アフィリエイターは記事を書くだけではなく、サイトを1から作りデザインまでをこなしていく必要があります。

そして多くのアフィリエイターがサイト作りに利用しているソフトがWordPressです。

WordPressとは、ブログ形式のサイトを作るために開発された無料のソフトウェアのことをいいます。

WordPressを利用するメリットとしては、無料で使えることや独自ドメインを利用してサイトを作成できるなどがあげられるでしょう。

しかし、実際利用してみると管理画面などには専門用語も多く、サイトデザインのアレンジなども難しく感じることがあるかもしれません。

そんな時におすすめしたいのが、WordPressに関するノウハウ本です。

現在では、実にさまざまなWordPressに関するノウハウ本が登場していますが、ここでは特におすすめの2冊を紹介していきます。

いちばんやさしいWordPressの教本

WordPressとはどんなものなのか、初心者でも使い方が知りたいという人におすすめなのが「いちばんやさしいWordPressの教本」です。

「いちばんやさしいWordPressの教本」では、それぞれの分野に特化した人気講師たちが執筆しており、初心者に向けて手取り足取り教えてくれるようなイメージで書かれています。

講師役と生徒役の対話形式で話がすすめられていく点なども、初心者にとっては授業を受けているような感覚で読みすすめることが可能です。

WordPressとはなんなのかから始まり、インストール、ページの作成方法、WordPressテーマについてなどが丁寧に説明されています。

そのため、全くの初心者であっても手順にそって実践していくことで、WordpPressのサイトを1人で立ち上げることもできるでしょう。

またサイトを作ることだけではなく、その後の運営方法なども丁寧に説明されています。

WordPressに触れたことがない人が、1からサイト作りを始めるにはおすすめの1冊です。

ただし、すでにWordPressをある程度利用できる人だと物足りない内容になっていますので、そのような人は中級者向けの書籍をおすすめします。

WordPressレッスンブック

「いちばんやさしいWordPressの教本 」と同様に、これからWrdpressを学ぶ人におすすめなのが「WordPressレッスンブック」です。

初心者ではわかりにくいWordpressの基本的な仕組みから学ぶことができるようになっており、説明がかなり丁寧に書かれています。

ただしこちらはHTMLやCSSの基礎知識がある人や、一度wordpressでのブログ作りなどに挑戦したことがあるという人が対象です。

初心者本の中でも「いちばんやさしいWordPressの教本 」よりは、若干難易度が高い本となっています。

また若干古いWordpressのバージョンが紹介されているため、現時点の画面表示と異なる部分なども見受けられるでしょう。

しかしWordpressの基本的な操作を学ぶには十分ですので、パソコンの横に置いておくと便利に利用できる1冊だといえます。

まとめ

今回は、アフィリエイトについて学べるおすすめの本をジャンル別に紹介してきました。

アフィリエイトを始める人は年々増加傾向にあり、それに伴ってさまざまなノウハウ本が登場しています。

そしてアフィリエイトは決して、1つのテクニックだけを覚えれば成功するわけではありません。

アフィリエイトの仕組みや、魅力的な文章の書き方、マーケティングやSEO対策など総合的な技術がある上で報酬が発生していきます。

またアフィリエイトを始めて間もないとなかなか報酬が発生しないため、記事を書き続けるためのメンタル面を強化していくことも重要です。

そのため、今回はアフィリエイターだけに向けた書籍のみではなく、あらゆるビジネスで利用できるノウハウ本なども紹介してきました。

アフィリエイトだけではなく、他のビジネスにも通用する本も多くありますので、気になるものがあれば是非読んでみてくださいね。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

NO IMAGE

アフィリエイト 税金

NO IMAGE

アフィリエイト やり方

NO IMAGE

アフィリエイト 稼ぐ

NO IMAGE

アフィリエイトでおすすめのASP・サービス一覧19選を紹介!

【2018年最新保存版】アフィリエイトの始め方を徹底解説してみた