オフィシャルサイトより深い情報をタイトル
KYOKOメッセージ
KYOKOアフィリエイトNEXTのコンセプトタイトル
KYOKOアフィリエイトNEXTのコンセプト下三角
KYOKOアフィリエイトNEXTのコンセプトタイトル
KYOKOアフィリエイトNEXTとKYOKOアフィリエイトの違い
KYOKOアフィリエイトNEXTの注意点
運営スクールとKYOKOアフィリエイトNEXTとの違い下三角
運営スクールとKYOKOアフィリエイトNEXTとの違いタイトル
運営スクールとKYOKOアフィリエイトNEXTとの違いテキスト1
DASHプラチナムのサムネイル

※画像をクリックするとスクールサイトへ移動します。

運営スクールとKYOKOアフィリエイトNEXTとの違いテキスト2
KYOKOアフィリエイトNEXTとスクールの違い
運営スクールとKYOKOアフィリエイトNEXTとの違いテキスト3
KYOKOアフィリエイトNEXTの概要下三角
KYOKOアフィリエイトNEXTの概要タイトル
5つのベース記事タイトル
ベース記事サムネイル
試し読みタイトル

アフィリエイトにおける2つのサイト設計法

アフィリエイトをする際にはまず、広告を設置するための媒体を選びます。

概ね種類としてはサイトアフィリエイトかブログアフィリエイトに分かれるかと思います。

皆さんはまずどのようにしてその媒体のテーマを決め、記事入れしていくのでしょうか?

ベース記事画像

ある程度最初の段階でどのようにしていくのか計画を練るはずです。

というか、練らなければいけません。

ベース記事画像

こんなぼやっとした、気持ちで始めたサイトはなかなか成果を上げるのが難しいかもしれません。

今までたくさんの方のサイト診断をしてきましたが、上記のようなサイトはどこか【個人の日記】のような印象を受けます。

個人の日記でも、芸能人やインフルエンサーのようにブランディングができているのであればアクセスを集められますし、どんなことを書いてもある程度反応は取れるでしょう。

ですが無名の私たちが、特に目的もなくボヤッとした全体像のサイトやブログを運営して誰かの胸に突き刺さるでしょうか?

それはないですよね。

アフィリエイトでお金を稼ぐためには、文字を武器にし誰かの悩みを解決しなくてはいけません。

そのために「なんとなく」ではダメなんですね。

Googleとユーザー両者に評価されるような、サイトやブログの計画を事前に立てておく必要があります。

ベース記事画像

当記事では2つのサイト設計法について具体的に触れていき最後にどのようなアフィリエイト手法にも共通する【基本の形】についてお話ししていきます。


【サイト設計①】キーワードベース型【Google対策用】

キーワードベース型タイトル

SEOアフィリエイトをするにあたり、1番大切なのは上位表示することです。

上位表示するために必要な事は簡単に分けて2つ。

ベース記事画像

「Googleに高く評価されると言う事は、ユーザーフレンドリーである」

「ユーザーフレンドリーであるという事は、Googleに高く評価される」

この2つは対になっておりニコイチの関係にも見えますが、その施策には多少の違いがあります。

その一つとして、全体のテーマをキーワードをベースにして考えGoogleに評価してもらうサイト設計法があります。

キーワードベース型のサイト設計は、事前にある程度完成図が予想できます。

なので計画段階を強めに練るあたりは、サイトアフィリエイト寄りだと思います。

では実際に例を上げてキーワードベースでサイト設計してみましょう。

【実例】目標キーワードを支えるキーワードの構成

ベース記事画像

Googleは、より専門性の高いサイトを上位表示させると言われています。

ベース記事画像

そうです。

基本、ロジカルな事しか理解できません。

つまり、目標キーワードに対するキーワードの網羅性でその専門性を図っていると言えます。

今回の目標キーワード【ほうれい線対策】の関連キーワードをまず見ていきましょう。

重複したキーワードを除くと合計23個の関連キーワードがありました。

ほうれい線対策関連キーワードツール

ベース記事画像

など考える事はたくさんあります。

出てきたキーワードを闇雲に記事にしていく事のデメリットついてはこちらの記事で解説しています。

サイト全体のキーワード構成を考える


----------------------------これから以下本編は申し込み後閲覧できます

オリジナルコラムタイトル

認定SEOコンサルタントKYOKOが毎月アフィリエイトに関するコラムを更新します。

オリジナルコラムタイトル
オリジナルコラムサンプル一覧
KYOKOアフィリエイトNEXTバックナンバーバナー
KYOKOアフィリエイトNEXTのQ&Aタイトル
Q&A1
Q&A2
Q&A3
Q&A4
Q&A5
Q&A6
Q&A7

自動更新となりますので、退会の際はご自身で購読停止ページより退会手続きをして下さい。

※退会するとKYOKOアフィリエイトNEXT内のコンテンツは閲覧不可となります。

利用規約を読む

オフィシャルサイトより深い情報をタイトル
KYOKOメッセージ
KYOKOアフィリエイトNEXTのコンセプトタイトル
KYOKOアフィリエイトNEXTのコンセプト下三角
KYOKOアフィリエイトNEXTのコンセプトタイトル
KYOKOアフィリエイトNEXTとKYOKOアフィリエイトの違い
KYOKOアフィリエイトNEXTの注意点
運営スクールとKYOKOアフィリエイトNEXTとの違い下三角
運営スクールとKYOKOアフィリエイトNEXTとの違いタイトル
運営スクールとKYOKOアフィリエイトNEXTとの違いテキスト1
DASHプラチナムのサムネイル

※画像をクリックするとスクールサイトへ移動します。

運営スクールとKYOKOアフィリエイトNEXTとの違いテキスト2
KYOKOアフィリエイトNEXTとスクールの違い
運営スクールとKYOKOアフィリエイトNEXTとの違いテキスト3
KYOKOアフィリエイトNEXTの概要下三角
KYOKOアフィリエイトNEXTの概要タイトル
5つのベース記事タイトル
ベース記事サムネイル
試し読みタイトル

【試し読みはスクロールで読むことができます】

アフィリエイトにおける2つのサイト設計法

アフィリエイトをする際にはまず、広告を設置するための媒体を選びます。

概ね種類としてはサイトアフィリエイトかブログアフィリエイトに分かれるかと思います。

皆さんはまずどのようにしてその媒体のテーマを決め、記事入れしていくのでしょうか?

ベース記事画像

ある程度最初の段階でどのようにしていくのか計画を練るはずです。

というか、練らなければいけません。

ベース記事画像

こんなぼやっとした、気持ちで始めたサイトはなかなか成果を上げるのが難しいかもしれません。

今までたくさんの方のサイト診断をしてきましたが、上記のようなサイトはどこか【個人の日記】のような印象を受けます。

個人の日記でも、芸能人やインフルエンサーのようにブランディングができているのであればアクセスを集められますし、どんなことを書いてもある程度反応は取れるでしょう。

ですが無名の私たちが、特に目的もなくボヤッとした全体像のサイトやブログを運営して誰かの胸に突き刺さるでしょうか?

それはないですよね。

アフィリエイトでお金を稼ぐためには、文字を武器にし誰かの悩みを解決しなくてはいけません。

そのために「なんとなく」ではダメなんですね。

Googleとユーザー両者に評価されるような、サイトやブログの計画を事前に立てておく必要があります。

ベース記事画像

当記事では2つのサイト設計法について具体的に触れていき最後にどのようなアフィリエイト手法にも共通する【基本の形】についてお話ししていきます。

【サイト設計①】キーワードベース型【Google対策用】

キーワードベース型タイトル

SEOアフィリエイトをするにあたり、1番大切なのは上位表示することです。

上位表示するために必要な事は簡単に分けて2つ。

ベース記事画像

「Googleに高く評価されると言う事は、ユーザーフレンドリーである」

「ユーザーフレンドリーであるという事は、Googleに高く評価される」

この2つは対になっておりニコイチの関係にも見えますが、その施策には多少の違いがあります。

その一つとして、全体のテーマをキーワードをベースにして考えGoogleに評価してもらうサイト設計法があります。

キーワードベース型のサイト設計は、事前にある程度完成図が予想できます。

なので計画段階を強めに練るあたりは、サイトアフィリエイト寄りだと思います。

では実際に例を上げてキーワードベースでサイト設計してみましょう。



【実例】目標キーワードを支えるキーワードの構成

ベース記事画像

Googleは、より専門性の高いサイトを上位表示させると言われています。

ベース記事画像

そうです。

基本、ロジカルな事しか理解できません。

つまり、目標キーワードに対するキーワードの網羅性でその専門性を図っていると言えます。

今回の目標キーワード【ほうれい線対策】の関連キーワードをまず見ていきましょう。

重複したキーワードを除くと合計23個の関連キーワードがありました。

ほうれい線対策関連キーワードツール

ベース記事画像

など考える事はたくさんあります。

出てきたキーワードを闇雲に記事にしていく事のデメリットついてはこちらの記事で解説しています。


サイト全体のキーワード構成を考える


----------------------------これから以下本編は申し込み後閲覧できます

オリジナルコラムタイトル
オリジナルコラムタイトル
オリジナルコラム一覧タイトル
オリジナルコラム一覧タイトル
KYOKOアフィリエイトNEXTバックナンバーバナー
KYOKOアフィリエイトNEXTのQ&Aタイトル
Q&A1
Q&A2
Q&A3
Q&A4
Q&A5
Q&A6
Q&A7

利用規約を読む